読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あごひげ理系人事のブログ

プログラマー出身。今は、人事、総務、経理、等、何でも屋。時々ミャンマー。新卒ネタや、ITベンチャーでの出来事などを書いていきます。

ちゃぶ台トークを通して、本当に学生に伝えたかったこと。

新卒採用

今年後のちゃぶ台トーク、終了しました。
これまで、ご覧頂いた皆さん、ありがとうございました。
私たちの放送が、就活生にとって、
何らかの手助けになったのであれば、幸いです。

※ちゃぶ台トークとは、悩み深い就活生のご質問に真正面からお答えし、
 本当に自分に合う就職先を見つけて頂くための本音トーク番組です。

f:id:statsuo:20140307010436p:plain

通常、30分の所を、今回は、50分間に渡り、ぶっちゃけトークをしました。

話しながら、就活生に言いたいことが次々と出てきましたので、
ぜひ、録画を見て頂きたいのですが、
その中でも、最も言いたかったのは、

就活生は、これだ!という壮大な夢を持つ必要は無い

ということ。

意外かもしれませんが、
表面的に、これをしたい!と言っても、全く意味が無いんですよ。

だって、これから40年働くときに、
今の事業内容がどうなっているか分からないし、
自分自身の夢だって、途中で変わることも、
大いにあるでしょうから。

もちろん、学生によっては、
大きな夢を語り、それに向かって実際に行動を起こし、
その夢を達成する人もいると思います。

が、ほとんどの学生は、そうでは無いと思っています。

今の自分には、ハッキリとした夢は無いけれど、
とにかくこの会社で、何かをしたいんです、とか、
がむしゃらにやりたいんです、と言ってくれればいいんです。

日々、一生懸命働くことによって、
そのうち、自分が成し遂げたいことが、徐々に分かってくると思います。

今の就活は、
カッコイイことを語れる人が、内定をもらえるんだ、とか、
学生時代に、サークルやバイトで語れるようなエピソードを作らないといけないんだ、とか、
自分はやりたいことが見つからないから、どこにも行けないんだ、
といった、誤った認識が広まっているように見えます。

そうではありません。

背伸びをしない等身大の自分を、自分で理解し、
そのありのままの自分を、アピールしてきて欲しいと思っています。

仕事力よりも、人間力の方が、よほど重要です。

頑張って下さい!

 

そうは言っても、自分はどうしたらいいのか・・・という
迷える子羊の方は、今週土曜、8日に行われる、
Acro就活スキルアップ塾に、ぜひどうぞ(^^
f:id:statsuo:20140214142203g:plain