読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あごひげ理系人事のブログ

プログラマー出身。今は、人事、総務、経理、等、何でも屋。時々ミャンマー。新卒ネタや、ITベンチャーでの出来事などを書いていきます。

就活生の親にお願いしたいこと

新卒採用

あと一週間で、今年度も終わりですね。
4月1日になると、選考が解禁となり、一斉に、内定が出始めるものと思います。

学生の皆さんも、いよいよ、どこの会社にするのかを、決断する時期ですね。

f:id:statsuo:20140325013702j:plain


さて、

企業を決めるときに、意外と大きなウェイトを占めるのが、親の意見。
特に、うちみたいな70名の会社の場合、大変です。

就活中は、親は、

「自分の好きなところに行けばいいよ」
「おまえの意見を尊重するよ」

なんてことを言うらしいのですが、いざうちに内定が決まると、

「他にもっといい会社があるんじゃないのか?」
「もっと大きな会社の方が、安定しているぞ」
「うちは田舎だから、世間の目があるからねぇ」

などと、豹変するようです(^^;

数年前、ある東大生に内定を出したとき、
親だけで無く、親戚一同から、
「おまえを大企業に入れるために育ててきたのに・・・」
と言われて、説得され、内定辞退してしまった、という、ドラマのような話がありました。
一体、うちの会社、どんなに怪しい会社だと思われたのでしょう(^^;

 それはさておき、
この大手小町にも、就活生の親にお願いしたいことが書いてありますが、私からお願いしたいのは、

  「親の価値観を押しつけないで欲しい」

ということ。

親の世代とは、時代が全く違うので、
これから先、どのような業種、どのような企業が伸びるか、全く分からないし、
そもそも、生き方が多様化してきたので、自分の子供がどうなれば幸せなのか、なんて、分からないと思います。

それに、極端なことを言うと、
親の方が先にあの世に行ってしまうのだから、
絶対にこの企業に入った方がいい!なんて言っても、
子供の将来に、最後まで責任は持てないですよね。

子供の将来のことを考えたら、
親は口出ししないのが一番、と思っているのは、私だけ??