読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あごひげ理系人事のブログ

プログラマー出身。今は、人事、総務、経理、等、何でも屋。時々ミャンマー。新卒ネタや、ITベンチャーでの出来事などを書いていきます。

健康診断の結果が衝撃的すぎる!!!

先日、健康診断に行ってきました。

40歳になったので、
初めての人間ドックです。

検査は滞りなく進み、
最後の内科検診で言われたことは、

 尿酸値が高いから、このままだと痛風になるよ。

と。

まぁ、ビールが好きだし、
ほとんど運動もしていないので、
そういう結果になるのも仕方ないかな。
これから気をつけないとな、と思い、検診終了。

 

で、今日、結果が郵送されてきたわけですが、
検診結果の中に、
なにやら見慣れない紙が。

???

f:id:statsuo:20140609233546j:plain

はっ?

いまさら何言ってるの?

自分は、生まれたときから、O型だってば。

 

んっ、証明書まで入ってる。

f:id:statsuo:20140609233622j:plain

えっ、えっ、自分はA型なの!!!???

念のため、母親に電話してみよう。

母「へぇ、あんたの母子手帳には、O型って書いてあったよ」
母「そういえば、ドラマで、途中で血液型が変わったって人がいたから、それかねぇ。」

母親、のんきすぎ・・・

 

40歳にして初めて知った衝撃。

ネットで調べたら、
赤ちゃんの時に調べた血液検査は不完全で、
途中で本当の血液型が判明することは、しばしばあるようです。

30代までの健康診断の項目をよく見ると、
「血液型」という項目がなかったので、
これまではわからなかったんでしょうね。

あっ、ちなみに、
父親:O 母親:A
なので、大丈夫です(^^;

 

これからは、
几帳面で慎重派のA型として生きていくことにしよう。